リアサスペンションを交換しました!

フロントサスペンションはOHし、リアはOHできなかったのでしばらく放置していましたが、
乗り心地に我慢できなくなり、純正品で交換することにしました。
RIMG3310.jpg

入手したのは、2015仕様の青いサスです。

リアサスペンション交換に際し、検討したのはオーリンズやウィルバースへのバージョンアップでしたが、
現時点で総走行距離が65,000kmを突破したテネレに導入するのもなぁ・・・と思い、
思いとどまって、純正交換と相成りました。

あとは、サス交換を自分でやるか、お店に頼むかでしたが無謀にもチャレンジすることに。
交換に合わせ、オイルシールとナット、ワッシャー等は新品を入手し、ヤマハのグリスも買いました。
今はパーツリストが公開されているので便利ですね。

また、以下の工具も購入しました。
>SK11 ノンスリップソケットセット ×1※もともと1つ持っていたけど追加
>E-Value トルクレンチ 9.5 ETR3-110 ×1
>SK11 スピンナーハンドル ×1 ※レンチでやると厳しいです

とりあえず、サスのボトムとリンクの片側を外した状態・・・ カラッカラですw
RIMG3304.jpg
エキゾーストもさびさびですなぁ・・・

反対側
RIMG3306.jpg

ベアリングもさびさび・・・
RIMG3313.jpg

各所しっかりとグリスアップして組み付け完了です!
締め付けトルクは、サービスマニュアルを読み、トルクレンチでちゃんと計りました。
RIMG3315.jpg
今回サスペンション保護の目的で、DIRTSKINSのリアショックカバーを付けました。
画像はないですが、フロントにも同じくDIRTSKINSの倒立フォークシールスキンを付けてみました。

今回は、エンジンオイル交換や電装系の改装もあったので、スイングアーム根元下のボルトは外しませんでしたので、
今週末に改めてチャレンジすることにしています。

すべての作業が完了すると22時を過ぎ、片付けをして自宅に荷物を置き、メシを食ったら24時を過ぎていました。
ただ、せっかくサスペンションを交換したので、日曜日の夜だというのに羽田まで走ってしまいました。
DSC_1400.jpg

スイングアーム根元下のボルト部分のグリスアップができていませんが、サスペンション交換の効果は体験できました。
ブレーキでリアが沈み込む感覚を感じたのは久しぶりでしたよ(笑)

これでもう少しテネレと付き合えそうです。

ただ、翌日の現時点で、筋肉痛に見舞われている自分がここにいます。。。
関連記事

サスペンションの交換おつかれさまでした!
自分でやってしまうなんて凄いですね。
これで愛車と共にまだまだ思い出作りの旅が続けられそうですね(^_^)/
[ 2015/06/17 03:04 ]

Re: タイトルなし

OPM♪さん

ありがとうございます
ボルト外すだけなので、自分でやってしまいました!
なんとか交換することができて良かったです。

テネレとの旅はもう少し続けるつもりなので、大事に乗っていこうと思います。
[ 2015/06/17 23:34 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://borisu.info/tb.php/263-fa7bdb8b