Nemo PentaLite

Nemo PentaLiteを紹介します。
DSC_4052.jpg
NEMO Equipment,Incについてはこちらを参照ください。

さて、PentaLiteについてですが、
数ある?ワンポールテントの中でPentaLiteにした第一の理由は、
「持っている人が少なそうだから」です。※この業界目立たないとw

冗談はさておき、Nemoのテントはとても機能的であり、作りもしっかりしていて
信頼できる道具です。最初に買ったモルフォ1Pもそうですが、
細かいところまで手が行き届いていて、所有感を満たしてくれます。
たとえば、このベンチレーション。
※閉めた状態
DSC_4119.jpg
※開けた状態
DSC_4122.jpg
※3辺にあるベンチレーションと、しっかりとしていて高さ調整のきくDACのポール
DSC_4116.jpg

PentaLiteは、床なしのいわゆる参天にもなりますが、本領はフロアとメッシュの蚊帳(PentaLite Wedge)で発揮します。
これだけ広いフロアは、1人ではもてあましてしまいます。※寂しくなるほどw
本来は4人用のテントなので当然ですが、1人で使うと広々としていて、
着替えがとても楽にできます。※室内の高さは、最高で183cmに達します。
床に目を向けると、フロアにはポールを通す穴が空いてあり、設営後穴を狭めることもできます。
DSC_4115.jpg
前室も十分に用意されていて、4人+荷物が余裕で入ってしまうと思われます。

かなり大きいテントですが、Wedge込みの仕舞寸法はモルフォ1Pとほぼ同じで、
フットプリントが別収納になるくらいです。
DSC_4129.jpg
そのため、Tenereのパニアにも入りU.L.から外れることはないでしょう。
設営も簡単です。正直、空気を入れるモルフォ1Pより楽でした。
①フットプリントを敷く。
②フットプリントの5隅をペグダウン
③テント本体を5隅に合せる
④ポールを組み立て、一気に立ち上げる

唯一の欠点は、その大きさから来る耐風性能の低さになります。
DSC_4083.jpg

これから出撃が増えそうです。
DSC_4082.jpg
関連記事

危ない危ない(^^;)
レポを拝見して操られたかのように
Amazon.comでポチポチしちゃってました(汗)

あそこで転送手配がちょっと面倒だと思わなかったら逝っておりました。。

それにしても面白そうな幕ですねー!
[ 2012/02/20 08:54 ]

Re: タイトルなし

まっつさん

私はCampsaverでぽちってしまいましたw
今はやっていないようですが、20%のバーゲンだったかな?
広すぎてどうしような幕です。
これに煙突用の穴を開けるのは少々気が引けます・・・
Hog Stoveまだかなぁ~
[ 2012/02/24 23:12 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://borisu.info/tb.php/124-6616e8ba